量子革命
著 者:
マンジット・クマール
出版社:
新潮社
書影リンク先Amazon
デカルトの誤り
著 者:
アントニオ・R・ダマシオ
出版社:
筑摩書房
書影リンク先Amazon
生物と無生物のあいだ
著 者:
福岡伸一
出版社:
講談社
書影リンク先Amazon
進化しすぎた脳
著 者:
池谷裕二
出版社:
講談社
書影リンク先Amazon
重力とは何か
著 者:
大栗博司
出版社:
幻冬舎
書影リンク先Amazon
ブラックホール
著 者:
マーシャ・バトゥーシャク
出版社:
地人書館
書影リンク先Amazon

マーティン・リース関連レビュー

〝この宇宙は人間にとってあまりにもうまくできている〟という意味を知りたい方におすすめの本

宇宙を支配する6つの数
著 者:
マーティン・リース
出版社:
草思社
No image

著者が「宇宙を作るレシピ」と表現する「6つの数」を切り口にして、宇宙の進化を描き出した『宇宙を支配する6つの数』(マーティン・リース)をオススメ。

宇宙論の分野に登場した「人間原理」とは?

「人間原理」メインイメージ

まるで人間の誕生が必然であったかのように見えてくるほど、この宇宙は人間にとってあまりにもうまくできている。